tamaran

うららかな日々とリブログに感極まるところ

“酒飲んで調子よくなってる自分のほうが、
シラフのどんよりした自分より好きになってしまったのが
間違いだった。どんよりした自分をありのままに好きになりたい。”

アルコール依存で毎日が日曜日になった:お料理速報 (via kogumarecord)

(yaruoから)



ベルギーで「最高齢アスリート」として親しまれてきたエミール・パウウェルス(Emiel Pauwels)さん(95)が安楽死を選択し、家族や友人約100人とシャンパンで乾杯をした後に旅立った。

 7日のベルギーのメディアは、前日の6日に自宅で家族や友人、スポーツクラブの仲間たちに囲まれ、微笑みながら乾杯しているパウウェルスさんの姿を伝えた。

 フラマン語の現地日刊紙ヘット・ラーツテ・ニウス(Het Laatste Nieuws)によると、パウウェルスさんは6日、「後悔はしていないし、死への恐怖感はまったくない」と語った。「わたしの人生の中で最高のパーティーだ。友人全員に囲まれて、シャンパンと共に逝くのが嫌だなんて人がいるかい?」「注射薬を持って医師が来たとき、わたしは満たされた人生を送ったと思いながら、この世を去るんだ」

 パウウェルスさんは末期の胃がんのため、この数か月間は寝たきりになっていた。昨年3月に行われた高齢者欧州選手権の屋内60メートル走で優勝したのが、アスリートとして残した最後の大きな成績だった。

 ベルギーでは2002年に安楽死が合法化され、12年には1432件が報告された。現在は安楽死の対象を、12歳を超える子供にも拡大することが検討されている。

ベルギー最高齢アスリートが安楽死、シャンパンで乾杯して旅立つ 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News (via danbora)

(yaruoから)



“(1)世の中のほとんどの人は「ナンバーワン」でも「オンリーワン」でもない”

H-Yamaguchi.net: 「ナンバーワン」でも「オンリーワン」でもない学生の皆さんへ伝えたい3つのこと (via shrineroof, gatya) (via gkojay) (via gkojax) (via otsune) (via otemoyan666) (via mnky)



“アメリカ人の友人「なんで日本にはゾンビいないの」私「火葬するから」 話が終わった”

蛇蔵さんはTwitterを使っています (via kazcorp)

(kotoripiyopiyoから)



“アメリカ人の友人「なんで日本にはゾンビいないの」私「火葬するから」 話が終わった”

蛇蔵さんはTwitterを使っています (via kazcorp)

(kotoripiyopiyoから)



大野(敬称略) アパレル小売業界にZOZOTOWNがもたらしたものは非常に大きく、それを凌駕する革新を起こすのは難しいといわれています。その理由は、革新を起こす主役であるエンジニアにとって参入しにくい壁があるからです。

1つめの壁はこの業界のビジネスモデルや商習慣。アパレル小売業はメーカーから通常約60~70%の価格で商品を仕入れ、販売する際に小売マージンをいただくというものですから、在庫を持たず人件費のみで粗利率が80%になるウェブコンテンツビジネスのようなモデルにはなり得ません。エンジニアからみて興味深い業界かというとそうはなりにくいでしょう。

2つめの壁は、ファッションへの愛情が極めて重要であること。昔はストリート系やギャル系等のいわゆる「流行」がありましたが、近年エンドユーザーの趣向が細分化されておりその概念が薄くなりつつあります。そのような状況で洋服を売るためには特に時流を捉え、それを踏まえて陳列する商品から陳列の仕方、実店舗やEコマースサイトの演出を細やかに変化させる必要があります。そのためにはファッションに対する愛情が欠かせません。またそれがなければ、仕入先とのリレーションの構築も難しいでしょう。

3つめの壁は、ウェブとアパレルの相性の難しさ。一時期、モバイルコマースに期待が集まりアパレルの商品を扱うITベンチャーも現れましたが、利用者を集めているのは単価の低い商品を扱うか、もしくはタイムセールなどのフラッシュマーケティングを行うサービスです。購入者にとっては安く買えて、メーカーにとっても消費者に手にとってもらえる機会となるので一概には言えませんが、メーカーからすればこれでは薄利多売でブランドを毀損するリスクもあります。ですから、一定の需要は確かにあるもののもっと根本的な解決を考えたいというメーカーの担当者はいます。

――革新が起きないことによる弊害は。
大野 メーカーが作った良質な洋服を、適正な価格で小売が販売し、それを消費者が手に取るという当たり前の環境がなくなってしまうことです。特にいまは中小のメーカー・小売にとっては競争環境が非常に厳しい状況にありますので、消費者に対して魅力をより訴求するための環境を整える革新が、今まで以上に求められています。

http://www.huffingtonpost.jp/noriyuki-oka/keita-ono_b_5904158.html (via tamariba)

(yaruoから)



“ナンバープレートの平仮名には道路運送車両法で一定の決まりがある。「あ」行と「か」行は、バスやトラック、タクシーなど緑ナンバーの事業用車両のみ。ただ「お」の代わりに「を」を使う。国交省は「『あ』と見間違いやすいからと説明してきたが、根拠が明文化されておらず、本当の理由はわからない」。”

レンタカーのナンバー、「わ」→「れ」に その理由は:朝日新聞デジタル (via otsune)

(otsuneから)



“まあ、ひとを好きになるというのは、別に特定の属性だから好きになるというものではなく、その人という固有の存在を好きになるものだと思うし、”

ケーキに載ってる苺は最初に食べるほうが甘い (via taizooo)

(takaakikから)



“漫画「マスターキートン」の一エピソードを思い出す質問ですね。

この質問
1.銃口に指を入れると、爆発発すると思います?
2.その時手は無事なんでしょうか?
3・銃弾は指には当たらないんですか?
ですよね。

1、爆発はしないと思います。
これは銃身につっこんだ指がどれぐらいの圧力に耐えられるかです?
これは 別の質問に回答した際調べたのですが…
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1434466619
ライフル銃ではバレルには1平方㎝あたりに3.5tの力がかかっています。数トンの力で押し出される「弾丸」が押し出す「銃口をふさいだ指と弾丸の間の空気」は「銃口をふさいだ指」に数トンの空気圧がかかります。
まぁ 「腕力だけでは」耐え切れない「指を銃口から押し出す」でしょう。

2については、高圧の空気にさらされた指が裂傷を負う可能性はあります。

3に関しては 銃口から弾が飛び出すとき押し出された指がどこにあるかです。
銃口から弾が飛び出すまでの時間は、カートリッジと銃身長の組み合わせで変わってくると思いますが、時間的な事をおもうと指(腕)は射線と交わる位置から大して移動できないので被弾するとおもいます。

参考になれば”

銃口に指を入れると、爆発すると思いますが、その時手は無事なんでしょ… - Yahoo!知恵袋 (via petapeta)

(zenigataから)



“漫画「マスターキートン」の一エピソードを思い出す質問ですね。

この質問
1.銃口に指を入れると、爆発発すると思います?
2.その時手は無事なんでしょうか?
3・銃弾は指には当たらないんですか?
ですよね。

1、爆発はしないと思います。
これは銃身につっこんだ指がどれぐらいの圧力に耐えられるかです?
これは 別の質問に回答した際調べたのですが…
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1434466619
ライフル銃ではバレルには1平方㎝あたりに3.5tの力がかかっています。数トンの力で押し出される「弾丸」が押し出す「銃口をふさいだ指と弾丸の間の空気」は「銃口をふさいだ指」に数トンの空気圧がかかります。
まぁ 「腕力だけでは」耐え切れない「指を銃口から押し出す」でしょう。

2については、高圧の空気にさらされた指が裂傷を負う可能性はあります。

3に関しては 銃口から弾が飛び出すとき押し出された指がどこにあるかです。
銃口から弾が飛び出すまでの時間は、カートリッジと銃身長の組み合わせで変わってくると思いますが、時間的な事をおもうと指(腕)は射線と交わる位置から大して移動できないので被弾するとおもいます。

参考になれば”

銃口に指を入れると、爆発すると思いますが、その時手は無事なんでしょ… - Yahoo!知恵袋 (via petapeta)

(zenigataから)



用心深さに関して奇妙なことは、行き過ぎが命取りになりかねないことだ。

高速道路でのろのろ運転をする臆病なドライバーは、彼らが避けているより大きなリスクを生み出している。

細菌から過度に守られた子供は、結局、免疫システムが弱くなる。

経済も同じだ。企業による過剰貯蓄は、活力の喪失、つまりケインズの言った「倹約のパラドックス」につながりかねない。世界で最も現金をため込んでいる日本企業と韓国企業をうまく言いくるめて現金を手放させる必要があるのは、このためだ。

・極端な「倹約のパラドックス」

近年、先進国のいたる所で企業の貯蓄が増加している。経営者たちは、以前に増して金融市場の混乱から身を守る必要性を感じている。成熟した経済では投資の機会も減っている。だが、東アジアは極端な例だ。

日本企業は、229兆円(2兆1000億ドル)の現金を保有している。これは日本の国内総生産(GDP)の44%にも相当する金額だ。韓国企業は459兆ウォン(4400億ドル)、GDP比34%の現金を持っている。

これに対して、米国企業が保有する現金は、GDP比11%、1兆9000億ドルだ。東アジアの企業がため込んだ巨額の現金の半分でも使えば、世界のGDPを2%程度押し上げることができる。

悲しいかな、そのような気前良さが発揮される可能性は低い。東アジアの企業経営者たちには、まだ苦い経験の傷痕が残っている。日本の場合は1980年代後半に始まった金融崩壊、韓国の場合は1997年の金融破綻が響いた。

どちらの国でも、企業は銀行との関係が一夜にして悪化することを学んだ。これは2008年の金融危機で一段と強まった教訓だ。

臆病な経営者にとって意味をなすことが、常に労働者や投資家を助けるとは限らない。

韓国では、10年以上にわたって企業収益が賃金より高い伸びを示してきた。日本では、1990年から2012年にかけて賃金が3.5%減少する一方、物価は5.5%上昇した。

そして、株主も騙されたような気分になっているはずだ。日本企業は主要7カ国(G7)の中で、利益から支払う配当金の額が最も少ない。

韓国総合株価指数KOSPIを構成する企業の配当利回りはわずか1.2%と、経済大国の中で最も低い。

そして、東アジアの経済も苦しんでいる。日本の消費者がもっと多くの給料をもらっていれば、もっと多くお金を使っていたかもしれない。急増する債務負担に苦しむ韓国の家計も圧迫されている。

また、チェボル(財閥)のため込みは、韓国の長期的な成長戦略――ハイテク輸出を支援するための設備投資――をも傷つけている。韓国の投資の伸びは2008年以降、平均でわずか1%にとどまっている。

  ・お金を払って繁栄せよ

 両国の政治家は今、かなり違ったやり方ではあるが、企業を脅かしてため込みを減少させようとしている。

 日本の安倍晋三首相は、日本のインフレ目標である2%を超える賃上げを認めるよう企業経営者に求めている。安倍氏は、先進経済大国の中で最も貧弱な株主の権利を強めることを狙った多くの改革も導入している。例えば、新しい特別な日経株価指数には、強いコーポレートガバナンス(企業統治)を持つ企業しか含まれていない。

 対照的に、韓国政府は超過利潤に対する税を導入する構えだ。この課税を避けるために、企業は賃金や配当、設備投資を増やさなければならなくなる――しかも、対外投資は計算に入らない可能性がある。

 安倍氏は確かにもっと多くの対策が打てる。例えば、企業に複数の社外取締役を置くよう迫ることもできるだろう(社外取締役は、米国の取締役会の約70%を占めるのに対して、日本の取締役会では9%)。

 だが、安倍氏のやり方は、企業を細かく管理しようとする韓国の試みより賢明だ。例えばベトナムに工場を建設する方が効率的な時に、サムスンはなぜ国内に工場を建設しなければならないのか? 特に家族経営のチェボルで外部株主を強化したり、韓国の金融市場を開放したりした方がいいだろう。

 このように見当違いの対策もあるが、本当に恥ずべきことは、そもそも企業が現金をため込むことだ。日本と韓国の企業経営者に対するメッセージはシンプルだ。現金をどう使えばいいか分からなければ、株主に返せ、ということだ。結局、それは株主のカネなのだから。


JB PRESS 2014.09.30(火)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41832
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41832?page=2
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41832?page=3

韓国が”日本企業の資産200兆円”を『経済再建に活用』すると計画、日韓を合わせれば250兆を超えるはず (via hizayamasan)

(yaruoから)



“オタサーの姫が犯した殺人をサークルの男全員でかばおうとするんだけど、事件の捜査にやってきた、姫の数百倍可愛い美少女探偵を前にサークルのヒエラルキーが崩壊する展開が見たい。”

Twitter / kasumishirakaba (via kuzira8)

(yaruoから)



“130 本当にあった怖い名無し [sage] Date:2011/01/24(月) 00:46:55  ID:EL5wYp/J0
うちの近所にも20年くらい前から数年おきに現れてるよ、布団販売の催眠商法。
まさに»126みたいな感じ。
しかし地域住民は皆、すでにそれが催眠療法だと知っており、
業者が段階を踏んでいい餌を出してくることも熟知している。
(そして最後に布団買わせようとする)
なのでジジババの間では「いかに布団を買わずに業者を騙して大量のお土産をせしめるか」
というゲームと化している。

毎回、凄腕のバーさんが最後まで粘って大量に獲物をせしめ、業者は負けて去っていく。
業者は懲りずに数年おきにやってくるが、ジジババたちはこの道20年のツワモノぞろいだ。”

催眠商法 続・妄想的日常 (via 719043)

(元記事: iyoupapa (l9gから))



“「してあげたのに」は呪いの言葉です。 その後に続く言葉は「なのに、何もしてくれない」です。 「してあげたのに」を発した途端、全ての行為が取引に変わります。 愛情でしていた行為も、お返しを期待する取引行為に変わってしまうのです。 心で思っていても、声を出してはいけない言葉なのです。”

Twitter / naname_ue_siko (via hutaba)

(yaruoから)



“同食堂の人気メニューはライスカレーだった[2][3]。客はこれにウスターソースをたっぷり掛けて食べるのが常だった。ところが昭和恐慌のあおりで、ライスカレーではなく、ライス(5銭)だけを注文してテーブル据え付けのウスターソースを掛けて食べる客が増えて問題になった。しかし阪急社長の小林一三は、これを歓迎する姿勢を打ち出し、「ライスだけのお客様を歓迎します」という貼り紙まで出させた。
従業員の中にはこれに疑問を持つ者も少なくなかったが、小林は「確かに彼らは今は貧乏だ。しかしやがて結婚して子どもを産む。そのときここで楽しく食事をしたことを思い出し、家族を連れてまた来てくれるだろう」と言って諭したという[4]。こうして「ソーライス」は阪急百貨店大食堂の堂々たる「裏メニュー」となり、広く知られた。後年、関西の財界人のあいだでは「阪急食堂でよくソーライ食ったな!」というのが共通の昔話となったという”

ソーライス - Wikipedia (via shi3z)

(yaruoから)